東進ハイスクール金谷俊一郎はおねえ?出身大学は?有名人の親友?

この記事は1分で読めます

WS000567

最近テレビでよく見かけるようになった、

東進ハイスクール講師達ですが、その中でも一際輝きを放つ金谷俊一郎さん。

そんな彼の言動がオネエなのでは、と噂されていますがその真相は??

スポンサードリンク

WS000569

「今でしょ!」でおなじみ林修さん。

彼の活躍により今や東進ハイスクールはNO,1の塾として全国に名を轟かせています。

この東進の躍動のもう一人の立役者、金谷俊一郎さん。

まずは簡単なプロフィールから紹介します。

 

金谷俊一郎

生年月日:1967年11月20日

身長:182cm

体重:70kg

出身大学:関西学院大学

趣味:歌舞伎鑑賞

予備校講師、歴史コメンテーター

予備校講師歴:23年

 

金谷俊一郎さんはオネエ?

物腰が柔らかい金谷さんですが、その中性的な表現が「オネエ?」と噂を呼んでいます。

金谷さんは京都出身の方で、小さいころから
歌舞伎や着物、茶道などが身近にあったことから
今の「オネエ」のような言動になってしまったと、本人が言っていました。

しかし、本人はオネエとは断言しておらず、
本当のところは以前なぞのままです。

ただ、45歳にして結婚しているという情報もないため、
もしかしたら「オネエ」なのかも知れませんね!

 

そんな金谷先生の授業は「わかりやすい!」と言われていて、
日本史では全国1番の受講者がいる方だそうです。

 

 

超大物有名人の親友??

歌舞伎が大好きな金谷さんはなんとあの大物歌舞伎役者の
片岡愛之助さんと大の仲良し。

WS000570

公演中は楽屋に行ってしまうほどの仲なのです。

20年くらいのお付き合いのようで、
愛之助さんがまだ名を馳せる前から目を付けていたそうです。

しかし、手だけは出していない!とおっしゃっていました。笑

女性セブンにも記事を取り上げないように釘を刺していました。笑

そんなお茶目な金谷さんは、なんと歌舞伎の台本を書いているようで、
その内容は男性の同性愛を描いているとのこと。

いつの日か、愛之助さん主演、金谷さん台本の歌舞伎が観られるといいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。