ドコモiPhone5最新情報!発売日は2013年9月?simフリー?

この記事は2分で読めます

WS001058

9月10日(日本時間9月11日午前2時)に「iPhone5S発表スペシャルイベント」が開催!
もうすぐ発売されるiPhone5Sですが、
なんと今回の新機種から携帯電話会社最大手のNTTドコモ
iPhoneを導入するといわれています。
そんな気になる情報を調べてみました!!

スポンサードリンク

 

iPhone5S

WS001065

カラーバリエーションはブラックがなくなり、
グレー、ホワイト、シャンパンゴールドとなるそうで、
新機能は次のように言われています。

  • CPUデュアルコア⇒CPUクアッドコア
  • メモリー1GB据え置き
  • TD-LTE対応
  • 電池容量微増
  • NFC搭載
  • ストレージ128GBモデル追加
  • カメラ性能の向上
  • A6チップ⇒「A7チップ」
  • Intel製プロセッサへ変更
  • ディスプレイ⇒Retina+(スーパーHD)IGZO液晶

他にも指紋認証機能

WS001063

ワイヤレス充電機能

WS001064

など搭載されると言われていますが、果たしてどうなるのでしょうか?
楽しみですね!!

気になる発売日ですが、9月20日という情報が有力です。
この裏付けとして「iOS 7」のリリースが9月18日といわれていて、
iPhone5のときは「iOS 6」リリースの2日後に発売されたことから、
今回も2日後の9月20日ではないかということなんです。

 スポンサードリンク

 

NTTドコモからiPhone!?

今回のiPhone発売で最も注目されているのが、
日本における携帯電話会社の最大手である
NTTドコモがiPhoneを販売するのでは?ということです。

ドコモはここ数年、純増件数ではソフトバンクやauに負けていて
2012年度の純増件数はソフトバンクの350万件の約半分
この原因はiPhoneといわれていて、
ついにドコモがiPhoneを販売するという判断を下したといわれています。

ドコモの社長加藤薫さんは

「互いの契約条件が合えば、ラインアップの一つとして扱いたい。」
「(販売台数の)2~3割なら扱ってもいい」

と述べています。
もしドコモでiPhoneが発売されることになれば、
販売台数は年間400万~500万台という見込みなんだそうです。

昨年には前社長の山田隆持さんと副社長の辻村清行さんが、
アップルのティム・クックCEO(最高経営責任者)らと会談され、
iPhoneやiPadの販売条件などを進めていたといわれていました。

そして今回はかなりの高確率で販売されるといわれていますので、
多くのドコモの携帯電話を利用されている方は
「ついにきたか!」と思っているいるのではないでしょうか。
今までiPhoneを使いたいからソフトバンクやauに乗り換えた人も
ドコモにまた戻ってくるかもしれませんね!

simフリーのiPhoneを購入して、nanoSIMを入れて
ドコモでiPhoneを使っている人もいるくらいですからね。

WS001066

 

 

 iPhone6!?

WS001059

こんな画像があったので載せておきます。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。