沖雅也 坂口良子の弔辞?日景忠男との真相?爆報!theフライデー

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2013-09-26 12.26.07

 

沖雅也さんが亡くなられて
今年で30年。

 

そんなこともあってか
9月27日放送の
「爆報!theフライデー」
で特集されるようです!

 

沖さんについて
いろいろまとめてみました!

スポンサードリンク

 

 

沖雅也さんのプロフィール

 

スクリーンショット 2013-09-26 12.25.48

 

本名:日景城児
旧姓:楠城児(くすのき じょうじ)
生年月日:1952年6月12日
没年月日:1983年6月28日(満31歳没)
出生地:大分県別府市
死没地:東京都新宿区
職業:俳優、歌手
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間:1968年 - 1983年

 

 

沖さんは池袋にある
バーで働いていました。

 

そこで日活関係者の方からのスカウトされ、
日活ニューフェイス俳優として
映画デビューを飾ります。

 

ひょんなことから日景忠男さんと出会い
共同生活を始めます。

 

プロダクション・JKプランニングを設立し
(JKとは沖さんの本名である楠城児からきていると噂)
さらに沖さんは日景さんの養子になります。

 

養子縁組は、結婚が出来ない同性愛者にとって、
2人の法的な権利を守るために使われる手段として
使われることもあることから
2人は同性愛者なのではと噂されるようになります。

 

その後、沖さんは鬱病になるなど
おかしくなっていってしまい1983年6月28日、
おやじ、涅槃でまつという遺書を残し
新宿京王プラザホテルの最上階(47階)
から飛び降りてしまいました。

 

この事件後の日景さんのインタビューは
当時誰も見たことのないような
オネエが取り乱した様子だったようで
かなりの話題となったそうです。

 

日景忠男を見て笑うスタジオの客

 

お葬式では、以前お付き合いをしていたと
噂された坂口良子さんが弔辞を読まれたんだそうです。

 

スクリーンショット 2013-09-26 18.25.06

 

弔辞の内容が「今でも大切な人」
みたいなニュアンスだったようで
坂口さんは泣崩れていたんだそうです。

 

よほど大切な人だったのでしょう。

 スポンサードリンク

 

日景忠男さんのその後

 

日景さんはこの一件の後、
沖さんからもらった指輪を
数百年後の恋人達に拾ってもらえるように
という願いを込めてセーヌ川になげました。

 

翌年には著書「真相・沖雅也」を発表します。

 

この中には2人の出会いから別れまで、
日景さんが男性が好きなことなど
赤裸々に語られているんだそうです。

 

その後、芸能界から離れた日景さんは、
新宿二丁目にゲイ喫茶
「シンドバット」をオープンさせます。

 

日景さんナイナイとシンドバットにて

 

オープンになりすぎですね!笑
まさしくオネエの走りです。

 

この喫茶店も不況の波に呑まれる形で倒産。

 

2005年には覚せい剤取締法違反、
2008年には恐喝で逮捕されています。

 

現在の日景さんはどうされているか
わかりませんでしたが、
「爆報!theフライデー」に出演されたらいいですね!

 

76歳の日景さんは現在何を
されているのでしょうか?

 

気になりますね!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。