アントニー(マテンロウ)ハーフ芸人の親は寿司屋?板橋の怪物?

この記事は2分で読めます

WS000835

8月15日放送のアメトーーク日本人と外国人の両親を持つ芸人たち
出演するマテンロウのアントニーさん!
アントニーさんは6月に放送された「人志松本のすべらない話」にも
出演するなど、人気急上昇中の若手芸人です。
見た目は外国人ですが、中身は生粋の日本人!
そんなアントニーについて調べてみました。

スポンサードリンク

マテンロウ・アントニーさんのプロフィール

WS000836

アントニー
本名:堀田 世紀アントニー(ほりた せいき アントニー)
生年月日:1990年2月9日
身長:183cm
体重:110kg
出身:東京都板橋区
コンビ名:マテンロウ
NSC東京校15期(同期にデニスなど)

父親はアメリカの黒人ボクサー
アントニーさんが3歳の時に他界したそうです。
そしてアントニーさんが5歳の時に母親が再婚。
その再婚相手は寿司屋の大将なので、5歳からずっと両親は日本人なんです!
弟はその両親から生まれ、見た目も日本人なので、
家族4人で出かけると変な目で見られるそうです

マテンロウは主にアントニーさんのハーフネタの漫才をしています。
こんなに見た目と中身のギャップがある人はなかなかいないので
コンビを組んでいる大野さんもいい人を見つけましたね!

 スポンサードリンク

 

アントニー伝説!!

小学校から身体能力が高く、少年野球団にスカウトをされ、
試合に出場すると、いきなり4番ピッチャーをまかわれたそうです。笑
その界隈では板橋の怪物と呼ばれていて、
彼がバッターボックスに入った時に、
レフトが守備のために下がりすぎて川に落ちたという伝説も有名です。

中学1年生の時には英検5級に落ち、
親に連れられ英会話教室に行きました。
初めての授業で教室に入った瞬間、
先生に間違えられ英語で話しかけられたそうです。笑

そんなネタの尽きないアントニーさんですが、
やはりこのネタが一番面白いのではないでしょうか?

http://youtu.be/UOn4v8mgWdE

寿司屋のネタは何度見ても笑ってしまいます。笑

話を聞くと、小さいころはすごく苦労されたみたいですが、
今は間違いなくアントニーさんの強みとなっていますね!

ネタの宝庫のアントニーさんに今後も目が離せません!!

あわよくば西木ファビアン勇貫イケメンすぎてCAから逆ナン?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。