サイード横田仁奈妹はAKB?父の国籍は?ユニフォームが旭日旗?

この記事は1分で読めます

WS000796

2009年12月、フェアリージャパンオーディションに合格し、
ロンドンオリンピックにも出場したサイード横田仁奈選手。
6歳から新体操を始めて、現在19歳。
間違いなく、これからの日本の新体操界を
背負っていくであろう横田選手に注目してみました!

スポンサードリンク

 

サイード横田仁奈選手のプロフィール

WS000797

フルネーム:サイード よこた にな
生年月日:1994年3月4日(19歳)
生誕地:東京都
身長:170 cm
体重:52 kg
種目:新体操代表

父親がパキスタン人、母親が日本人のハーフだそうです。
きれいなわけですね!
現在は国士舘大学に通っています。

 

妹がAKB48!?

なんときれいな横田選手には妹がいるのですが、
その妹も横田選手に似てすごくきれいなんです!
そしてその妹の絵玲奈さんはなんと
第12期オーディションで合格した
AKB48の研修生だったのです!!

WS000799

去年のじゃんけん大会では予選を勝ち抜き
本戦にも出場しました。
ただ現在は学業に専念するために脱退しています。

研修生とはいえ、人気絶頂のAKB48を
脱退するなんてなかなかできませんよね!!

 

ユニフォームが旭日旗?

ロンドンオリンピックにおいて横田選手たちが
旭日昇天旗をイメージさせるユニフォームを着ていたから
メダルを剥奪するべきというネットの書き込みからきたものです。

しかし、これは事実ではありません

なぜならば彼女たちはロンドンオリンピックでは7位入賞だったからです。

そしてその記事を書いた人は新体操ではなく
体操の選手についてのことでした。

WS000795

確かに旭日昇天旗を連想しようとすればできなくもないですが…。

ただ横田選手はかわいそうですね!!
全く関係ないのに、フェアリージャパンとしてではなく
なぜか横田選手だけ名指しで記事に書かれているわけですからね。

ちなみにそのときのフェアリージャパンはこちらです。

WS000794

黒っぽいユニフォームを着ている全く関係のないはずの
横田選手の名前はどこからでてきたんでしょうね?笑

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。