箱根駅伝2014優勝予想注目選手は?予選会エントリー!10区コース詳細

この記事は3分で読めます

 

スクリーンショット 2013-10-09 1.30.23

 

今年もあっという間に
残すところ3ヶ月を切りました。

 

2014年はもうそんな
先の話ではないんですね。汗

 

2014年一番最初の
スポーツイベント
箱根駅伝について
まとめてみました!!

スポンサードリンク

 

 

箱根駅伝

 

スクリーンショット 2013-10-09 1.53.14

 

開始年:1920年
主催:関東学生陸上競技連盟
参加チーム数:20
前回優勝:日本体育大学
最多優勝:中央大学

 

今から90年以上も前に
始まった箱根駅伝。

 

世界に通用するランナーを
輩出したいという思いで
金栗四三さんらによって
創設されました。

 

第1回大会は、
早大、慶大、明大、
東京高師(現筑波大)
4つの大学のみで行われました。

 

現在は関東学連加盟大学のうち、
昨年のシード校10校
予選を勝ち抜いた10校
計20校が参加する大会になっています。

 

区間は往路5区間、復路5区間
(読売新聞東京本社前~箱根・芦ノ湖間)
合計10区間(217.9Km)で行われます。

 

スクリーンショット 2013-10-09 1.29.52

 

 

 

予選会エントリー!

 

昨年本戦で10位以内に
入れなかった大学や、
予選落ちをした大学に
明治学院大学を加えた
44校によって行われる
予選会!

 

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会出場校一覧 

スクリーンショット 2013-10-09 2.28.29 スクリーンショット 2013-10-09 2.28.57

 

例年ならこの中から
上位10校が本戦に出場できるのですが、
今年は第90回大会ということにより
本戦に行くことができる大学が
なんと3校増えて、
13校が予選を突破できます!!

 

予選は10月19日に行われますので
本戦出場校は決まり次第
追記したいと思います。

 

追記

 

【予選勝ち上がり】

〈1〉東農大〈2〉山梨学院大〈3〉東海大〈4〉神奈川大〈5〉国学院大〈6〉大東大〈7〉専大〈8〉日大〈9〉拓大〈10〉城西大〈11〉上武大〈12〉中大〈13〉国士舘大(括弧内の数字は予選会の順位)

 スポンサードリンク

 

箱根駅伝2014優勝予想・注目選手は?

 

まず2013年に行われた
第89回大会の結果です。

 

第1位:日本体育大学
第2位:東洋大学
第3位:駒澤大学
第4位:帝京大学
第5位:早稲田大学
第6位:順天堂大学
第7位:明治大学
第8位:青山学院大学
第9位:法政大学
第10位:中央学院大学
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここまでが今年のシード校

 

第11位:山梨学院大学
第12位:大東文化大学
第13位:関東学連選抜
第14位:國學院大學
第15位:日本大学
第16位:神奈川大学
第17位:東京農業大学
第18位:上武大学
記録なし:中央大学
記録なし:城西大学

 

ここ5年の優勝校は

  • 第89回:日本体育大学
  • 第88回:東洋大学
  • 第87回:早稲田大学
  • 第86回:東洋大学
  • 第85回:東洋大学

 

東洋大学はここ数年で
3度も優勝していますね。

 

さらに優勝できなかった
第89回、第87回大会では
第2位という結果まで残しています。

 

過去の実績だけではなく
今年も出場する双子兄弟
設楽啓太・悠太さん
存在も大きいでしょう!

 

スクリーンショット 2013-10-09 3.12.47

 

彼らは1年生のときから
箱根駅伝に出場しています。

 

今年は4年生となり
兄の啓太さんは
主将にも任命されています!

 

この兄弟は間違いなく
今大会の注目度No.1ランナーでしょう。

 

しかし、問題もあります。

 

それは、新・山の神こと
柏原竜二さんの卒業です。

 

スクリーンショット 2013-10-09 3.36.22

 

柏原さんは今年ではなく
去年卒業しているのですが、
柏原さんが卒業以降、

  • 東京箱根駅伝
  • 出雲全日本大学選抜駅伝競走
  • 全日本大学駅伝対校選手権大会

主要大会で優勝ができていません。

 

ただ柏原さんが卒業してから
かなり時間も経っていますし、
今度こそ優勝する準備が
整っているのではないでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。