山田大記絶妙ヒールパスで代表入り?ドルトムントか浦和移籍の噂?

この記事は2分で読めます

WS000664

Jリーグのジュビロ磐田に
所属する山田大記選手が
東アジアカップの
日本代表に選出されました。

 

山田選手は一昨年大学を卒業して
ジュビロに所属するとすぐに
背番号10を託されるほどの逸材です。

 

そしてようやく山田選手に
日本中が注目する時がやってきましたね。

 

そんな東アジアカップの
主役候補についてまとめてみました。

スポンサードリンク

 

 

 

山田大記選手のプロフィール

WS000667

山田大記(やまだひろき)

生年月日:1988年12月27日(24歳)

出身地:静岡県浜松市

身長:173cm

体重:66kg

ジュビロ磐田の下部組織でジュニアユースまで所属し、高校は静岡の名門藤枝東高に進学。その後明治大学へ進学。大学では1年時からリーグ戦に出場していた。大学3年時にはユニバーシアード代表にも選ばれ、銅メダル獲得に貢献した。

大学卒業後、ジュビロ磐田と鹿島アントラーズからオファーが有ったが、ジュニアユースまで所属していたジュビロに入団。同期入団は、小林裕紀と金園英学。

試合を見ていると、
もっと身長が高いように感じましたが、、、。

 

 

 

絶妙ヒールパス!!

 

山田選手は今回の代表選考の前の試合で
ザッケローニ監督にアピールしていました!

 

その動画がこちらです。
⇒山田大記スーパーヒールパスから前田のゴール

ボールをもらう前に、
後ろにいる前田選手の位置を
確認しているのがわかりますね。

 

これが選考の決め手になったかはわかりませんが、
山田選手は以前、代表合宿には呼ばれていたので
ザックの構想にはずっと入っていたんでしょうね!

 

それにしても、すばらしいプレーです!!

 

もっと山田選手を見てみたい方はこちらもどうぞ!

⇒山田大記プレー集

外国人のコメントには
日本のダビド・シルバなどと書かれていて
世界中の人が見入ってしまうような
プレー集になっています。

 

山田選手はドリブルテクニック、
ミドルシュート、両利きなど
世界に通用できる武器を持っている選手なんです。

 

年齢もまだ24歳なので海外移籍も
ぎりぎり間に合いそうですね!!

 スポンサードリンク

 

そんな山田選手の移籍話

 

現在はこれと言った
オファーはきてないようです。

 

以前ボーフムからオファーが届いたときは、
移籍金2億円がネックで
移籍することはできませんでした。

 

しかし、今回の東アジアカップには
多くのスカウト陣がくるという情報もあり、
ここで結果を出せれば移籍も実現しそうですね。

 

その候補にドイツの複数クラブがいるそうです。
ネットではドルトムントなど噂されていますが、
活躍しだいではドルトムントへの
移籍も実現可能だと思います。

 

なぜか浦和レッズへの移籍も話題になっていましたが、
これは浦和なら2億円簡単に払えるからという話でした。笑

 

現在Jリーグではビッグネームが
リーグ内のクラブでの移籍が少なく、
そのほとんどが浦和レッズへの移籍のようですね。

 

今回海外に行くことができなかったら、
来年には浦和で山田選手が
プレーしているかも知れませんね!!笑

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。