銀シャリ橋本直は小学校からアメフト部?鼻手術の鰻和弘に彼女は?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2013-12-06 1.58.38

 

THE MANZAI決勝大会が12月15日
夜7時から生放送されます!

 

ということで決勝大会に出場する
銀シャリについていろいろ調べてみました!!

スポンサードリンク

 

 

銀シャリ

 

メンバー:
鰻 和弘
橋本 直
結成年:2005年
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期:2005年 -
出身:大阪NSC25期

 

まず、向かって左の方が鰻さん、
右の方が橋本さんです。

 

銀シャリは2005年に結成され
名前の由来はおもしろいことに、
各自が20個ずつコンビ名を考え
たまたま銀シャリがかぶったんだとか!!

 

そんな偶然ってあるんですね。笑

 

ちなみになぜ2人が銀シャリと考えたのかはわかりませんでした。

 

  • M-1グランプリ2010
  • THE MANZAI 2011
  • キングオブコント2012

では決勝に進出していますが、
優勝経験はありません。

 

いつもあと一歩のところまで行っていることもあり
今回のTHE MANZAIではなんとしてでも優勝したいでしょうね!

 

 

橋本直さんは小学校からアメフト部?

 

生年月日:1980年09月27日
身長/体重:176cm / 73kg
血液型:AB型
出身地:兵庫県 伊丹市
趣味・特技:ラーメン食べ歩き/サッカー/スポーツ観戦/歌/インラインスケート/Jリーグにかなり詳しい/落語家さんのようにうまいこということ

 

橋本さんにはこのような噂があるみたいですね。

 

ちょっと調べてみたて、
アメリカンフットボール部
所属していたことは間違いないのですが、
小学校からやっていたのかはわかりませんでした。

 

そもそも小学校からアメフトやっている人なんて
あんまりいませんよね。

 

橋本さんは頭がいいと有名なんだそうで
中学から大学まで関西学院に通われていたみたいです。

 

私立の学校だったので
もしかしたら中学のときから
アメフト部があったかもしれませんが
いつ始めたのかはわかりません。

 

ちなみになぜ小学校と検索されるように
なったのかはわかりませんが、
相方の鰻さんは小学生のころから続けていたことに
漫画を描くことがあるみたいです。

 スポンサードリンク

 

鼻整形の鰻和弘に彼女は?

 

生年月日:1983年08月31日
身長/体重:171cm / 65kg
血液型:A型
出身地:大阪府 八尾市
趣味・特技:原付き一人旅/鼻の穴に平面にした一円玉が入る/耳を鳴らせる/忍耐力/6コマ漫画/河内音頭

 

小学校1年生から中学校3年生まで
鰻さんは漫画を描き続けていたんだそうです!!

 

その数なんと全54巻

 

ちなみに第1巻だけは
引っ越しの時になくなってしまったみたいですよ。笑

 

鼻手術に関してですが、
鼻の通りをよくするために
手術をされたんだそうです!

 

そのため鼻に詰めていた詰め物が
鼻くそのように見えることから
自ら呼びかけていました。笑

 

さらに鰻さんは包◯手術も立て続けに受けていたみたいですよ。笑

 

そんな鰻さんは26歳のときに
初めて彼女ができました。

 

現在もその方と付き合っているみたいですが、
この女性は高校の同級生で
現在は東京に住んでいます。

 

鰻さんは大阪に住んでいるので
遠距離恋愛ということですね。

 

今回のTHE MANZAIで優勝できれば
仕事が増えることはもちろん、
東京進出も可能になるでしょう。

 

そういった意味でも
銀シャリ絶対に優勝したいと思います!笑

 

スクリーンショット 2013-12-06 1.57.59

 

最後になりますが、
という名前は珍しいですよね?

 

私も初めて耳にしました!

 

それもそのはず、
全国に鰻さんは6人しかいないんだとか!!

 

しかもそのうち4人が
鰻さんの家族みたいです。笑

 

これに関しては本当なのかは不明です。笑

 

そして、先祖代々鰻を食べることは
禁じられているのですが、
かつて一人の先祖が鰻を食した時に
泡を吹いて死んでいったんだそうです。

 

ただ、アナゴは食べられるみたいです。笑

 

追記!

 

鰻さんの彼女さんは
大阪に戻ってきていて
すでに同棲されているんだそうです!

 

失礼しました。

関連記事:オジンオズボーン篠宮暁が自転車泥棒?アメーバCMガールフレンドに?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。